【静物画のバックの描き方比較】水彩画画像~花と背景(ならざき大阪水彩講座画題の復習編)滲み、ぼかしを使って描く背景

    2012/08/25

    第23回ならざき清春大阪水彩講座8月の本講座のテーマは「静物画:花と背景(バック)を描く」水彩くらぶ掲示板に投稿された受講生の方々の講座作品です。ユリやヒマワリの花も微妙に表情が違いますが、背景の入り方でも雰囲気が違っています。カスミソウのスパッタリングの入れ方もさまざま。木曜と金曜クラスによってならざき先生も少し背景に使用される色も変えられています。しかしそれ以上にみなさんの個性がでていておもしろ...

           

    【作品と出品者より一言】~水彩くらぶ大阪作品展を終えて~

    2012/01/24

    2012年1月1日から1月末までのならざき清春大阪講座生による水彩くらぶ展に関しての投稿サイト「水彩くらぶ大阪」の記事を抜粋して掲載しています。透明水彩にこだわった出品者の作品とコメントです。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~『京の街角(西本願寺 伝道院)』KUROKAWA 2012/01/23 (Mon) 09:19:19 展覧会は後半が雨続きの悪天候でしたが、おおよそ一千名近い来訪者にお越しい...

           

    【出品者からの会場レポート】大阪市中央公会堂よりBBS水彩くらぶより抜粋

    2012/01/24

    2012年1月1日から1月末までの水彩くらぶ展に関しての投稿サイト「水彩くらぶ大阪」の記事を抜粋して掲載しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さていよいよ今月の16日(月)より大阪市中央公会堂 展示室(地下)で第2回水彩くらぶ大阪作品展を開催いたします。透明水彩にこだわった個性あふれる大阪...

           

    伝説の水彩画「赤りんご」レクチャーノート wet on wet

    2009/02/12

    ならざき清春大阪講座 レクチャーノート (第1、2期生配布)初級者コース青りんご: 1.水張りした水彩用紙に,鉛筆で青りんごの輪郭をとる.中心線を意識してほぼ左右対称になっていることに注意しながら描く.青りんごは赤りんごほど真ん丸ではなく下細りの面長である. 2.サップグリーンとニュートンのオーレオリンの混色で作った黄緑でりんごを塗り,それが濡れているうちに,同じ色を濃く暗くした絵の具でりんごの下部に...

           

    水彩静物画の背景(バック)~柔らかな布の描き方~ メイキング

    2007/07/25

    ならざき清春大阪水彩講座「水彩くらぶ~大阪~掲示板」からの抜粋記事です。(2010年2月ー3月)静物画にとって背景とは・・。下描きから背景着彩の制作過程のメイキング。そして受講生が感銘したならざき先生の貴重な一言とは?●水彩画像比較「静物画の描き方~花と背景」背景(バック)の入れ方によってこんなに絵の印象が違って見えます。こちらもぜひご覧ください。水彩くらぶの掲示板に大阪水彩講座前のある日、こんな投稿が...