【4月水彩くらぶ勉強会レポ】なんでそんなに私を魅了するの?透明水彩で描く水面の映り込み描写~プロの透明水彩作品から学ぶ3つの魅せ方ポイント

    2017/04/24

    透明水彩画を描くならぜひ挑戦したい「水辺の風景、水面の映り込み」ですが、なんでそんなに魅力があるのでしょう。まず実際の水辺の風景から水面を観察、ここからちょっと分析してみましょう。4/21の大阪市難波市民学習センターでの水彩くらぶ勉強会(大阪水彩講座会員サークル)。この水辺の風景シリーズのテーマは2回目ですが、今回は川、海ではなく特に池、田んぼ、水たまりなど流れや波の立たない静かな水面の映り込みの表現...

           

    【募集 4月水彩くらぶ勉強会:水のある風景~水面の映り込み#2】透明水彩を描くときのポイントとモチーフの中で魅力的に見せるコツを水彩画作品より学んでいこう

    2017/04/01

    海、川、池 など水のある風景(水面の映り込み)は透明水彩画の永遠のテーマ。4月水彩くらぶ勉強会は波の立たない穏やかな水面の映り込みの描き方を考えてみます。実写の水面の映り込み画像を観察、理解して透明水彩画として描く上で押さえておくべきポイントを学習します。描写法だけでなく講師作品や他の応用例も参考にしながらいかに透明水彩画に効果的に映り込みを活かしていけるかも考えてみましょう。(2014年映り込み水彩...