【 第2回水彩くらぶ大阪作品展終了】

    2012/ 01/ 23
                     
    家族で観覧
    (家族で観覧。おじいちゃん、おばあちゃん、お孫さん、とてもあったかな会場でした。画像はヨッシーさん撮影)

    ならざき大阪講座生のお祭りも22日無事終わりました。
    水彩くらぶ大阪展ご来場してくださった皆様本当にありがとうございました。

    出品者の展示作品を通じて、出品する者、観賞する者の区別なく
    交流ができて楽しめる場であればいいなという思いがなんとなく今回は
    実現したような展示会でした。
    展示作業
    ★展示作業もみんなスムーズにこなして・・・
    頼もしい助っ人
    yayaさんの息子さんが2人助っ人で、頼もしい限りでした。感謝!
    作品展看板準備作業
    ★看板も設置して設営作業も終了。
    オープン前の説明
    ★オープン前の最後の打ち合わせにみんな少し緊張気味。


    7日間で約一千名にも及ぶ方々にご来場いただきました。

    前回も感じましたが、カウントしていてそんなに数字は増えていないのに
    なぜか会場は満杯状態ということが何度かありました。
    特にならざき先生が会場におられた21日は熱気で暖房が要らないくらいの状態でした。
    質問への対応風景

    前回と違うのは質問される方が本当に多かったということ。
    会場では至る所に出品者を囲む輪ができていました。
    質問者に説明しながら、これってかつては私たちが先生から聞いたなあと
    一生懸命に聞いておられる方を見て思いました。

    そしてトラブルといえば・・「幻の迷画」くらいでしょうか。(笑)
    総括はこれくらいで。

    ではしばらくは出品者のお礼の投稿が続きますので、どうぞお楽しみください。
    (今回の会場写真はfukaseさんと、クニアキさんに提供していただきました。ありがとうございます。)
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
    アップルさんから素敵な花束をいただきましたありがとうございます。
    確か何人かが写真を撮って描いてみようといっていましたが・・・
    そのうち投稿してくださるかな?
    花束

    関連記事 「作品展会場レポート、作品と出品者の挨拶」BBS投稿記事からの抜粋


    出品作品は「水彩くらぶギャラリー」でご覧ください。
    ---------------------------------------------------
    BBS「水彩くらぶ大阪」投稿作品多数掲載
    ホームに戻る

    関連記事
    スポンサーサイト