スポンサーサイト

    --/ --/ --
                     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
                     
            

    【初受講の方へ1.画題を自宅のプリンタで印刷してみよう~】初めての方も取得方法(ダウンロード方式)から印刷までの方法

    2010/ 06/ 04
                     
    ダウンロード?
    なんか難しそう・・なんて思わず一度やってみましょう。これができたらインターネットを見ていて素敵な写真があったらすぐに自分の写真としてパソコンに保存しておけるようになります。
    やってわからなければ世話人にご相談ください。それでもわからなかったら、コンビニで簡単に印刷できますので安心してください。
    では、始めましょう。(^^)/

    ★★画題のダウンロード方式とは★★
    講師が画題の写真を掲載したインターネットのページを制作します。
    受講生の方は各自、インターネットでそのページまで見に行ってし、写真を自分のパソコンのなかにもらってきて保存します。そして必要な時にその写真を印刷します。
    =========================================================

    ★具体的には・・・

    講座の1週間くらい前にメールで、
    画像が掲載されているページのURL(青字で書かれた→http://.blog.fc2.com/contrphp?md&enみたいなもの)を
    受講生の方にお知らせします。

    そのURLをクリックしてページを見に行って(アクセス)ください。
    画題の写真を確認できましたら、以下の手順にて自分のパソコンに持ってきて(ダウンロード)、印刷を行ってください。

    ★ダウンロードから印刷までの手順(windows用)

    1)画面の写真画像の上にマウスをつかってマウスポインタ(手の形)を持っていき、右クリック(中指でマウスの右ボタンを軽く1度オス)。
    でてきたメニュー(小さないろいろ項目がならんでいる窓枠)の中の「名前をつけて画像を保存する」を人差し指で左ボタンクリック。

    2017-01-18 (1)

    2)「名前を付けて保存」のウィンドウ(窓)がでてくるので、1)保存場所はピクチャかマイドキュメントなどになっていれば変更はいりません。
    あとでわかる場所にしておいてください。
    ファイル名もそのままでかまいません。
    2017-01-18 (2)

    3)保存場所を確認(記憶)したらウィンドウの下方にある「保存」ボタンをクリック。ダウンロード完了。

    4)適時、保存場所(たぶんピクチャなど)にある写真(ファイル)を印刷する。

    ※ネット上の画像を保存せずに右クリックで「画像を印刷する」を選択して
    すぐに印刷することもできます。
    ただしサイトは一定期間が過ぎると掲載されている画像は削除される場合もありますのでできればいったんダウンロードして、保存しておかれることをお勧めします。

    ==注意==

    画像の著作権は講師に既存します。
    よって受講生以外の方の画像のダウンロード、または印刷などをしてモチーフとして使用することは禁止いたします。
    またURLを受講生以外におしえたり公開することも禁じます。

    ------------------------------------------
    次回の大阪講座の予定はコチラ

    TOPに戻る
    関連記事
    スポンサーサイト
                     

    コメント

            

            
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。