スポンサーサイト

    --/ --/ --
                     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
                     
            

    【水彩くらぶ勉強会】今年も開催予定(1月は水張り、水彩紙などについて)

    2014/ 12/ 10
                     
    昨年も好評だったならざき大阪初級講座受講生または本講座生でも水彩画の基本から再度復習したい方対象の勉強会を以下のように2015年も予定しています。透明水彩の基本的な混色やぼかしなどの技法、映り込みなど、テーマを決めてみんなで学習していきます。

    これにはならざき清春先生は来られませんが大阪水彩講座の先輩の方々がアドバイザーとして参加します。
    ただし1月は初参加の方を特に対象にした内容になっています。
    初めての方は受講前に参加されておくといいと思います。希望者は下記要領にてご予約ください。
    会場風景などは水彩くらぶお知らせ用ブログ「水彩自主勉強会」をご覧ください。

    ★水張り用の板(両面貼り) F5サイズ 400円 8枚 (予定数終了)
    ★おススメ絵の具3種類(ウィンザー&ニュートン社) 受付終了


    学習会140120風景
    ▲ならざき先生の水彩画集の作品の模写をしたりしてぼかしなどの練習もみんなでしていきましょう。

    第8回水彩くらぶ自主勉強会(2015年) 初級講座準備編
    -------------------------------------------------------------
    日時:2015年 1/13(火)13:30-16:00(受付13:00)
    会場:難波市民学習センター アトリエ(1月大阪講座と同じ会場です。)
    参加費:1,500円(当日支払)
    内容:水張り(できる方は家でしてこられてもいいです。)
       初級講座の画題の下描き
       色の基本(補色など)
       先生のおススメ絵の具の説明と引き渡し(事前予約)   
       用具などについての質問受付
       ※混色を遣ってタマネギなどの着彩練習(時間があれば)

    用意する道具:
       水張り用の板
       水張りテープ
       F4サイズの水彩紙 2枚
       4-5cm幅の刷毛
       水入れ
       HB-2B鉛筆
       煉り消し
       パレット(絵の具)
       筆
       ティッシュ
       布きれ
       画題写真(家で印刷したもの)
    定員:20名程度 
    申込み: 自主勉強会申込フォーム

    ルビーさん丁寧に対応
    ▲先輩のアドバイザーの方が優しく個別にも対応

    ※水張りができる方は家でしてきて下描きからしていただいてもいいです。
    ※水彩紙 できれば300gくらいの厚さのもの。
    ※画題写真が印刷できなかった方は会場でカラーコピー(50-60円)できます。

    ===1/13 勉強会無事終了しました。===========
    報告

    参加者23名
    アドバイザー7名
    DSC01110_2015011421400002a.jpg

    ▼各テーブルごとに実際に補色同士の色を作って確認
    補色説明

    絵の具、筆、水彩紙などの質問の嵐。
    テーブルで一緒の方とも和やかにおしゃべりもされて
    熱気に包まれた2時間はあっという間に終わりました。
    これで安心して受講できますね。
    参加者の皆様、お疲れ様でした。
    アドバイザーとして参加の7名の先輩方もお疲れ様でした。

    ===これからの水彩くらぶの勉強会とスケッチ会の予定==
    2/13(金)  テーマ:1月初級講座復習編(いろいろなグリーンで木立を描く)
    3月中旬   テーマ:遠景、中景、近景(ぼかし、グラデーションで空、山を描く)
    3月下旬   野外スケッチ会
    (4月     第32回ならざき水彩大阪講座 本講座 初級講座 詳細は未定)


    問い合わせ
     お問い合わせ

    次回のならざき水彩大阪講座
    ホームに戻る


    関連記事
    スポンサーサイト
                     

    コメント

            

            
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。