スポンサーサイト

    --/ --/ --
                     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
                     
            

    【体験】透明水彩のグリーンの混色で菜の花のある風景を描く/水貼りも初体験の超初心者の ならざき清春大阪水彩講座体験

    2009/ 12/ 01
                     

    2008年5月ならざき清春先生のホームページで募集を発見。「水彩画超初心者大歓迎」の文字に思い切って申し込む。ならざき清春大阪水彩講座第8期生。

    まず水貼り(水張り)がわからず。ならざき先生に電話して画紙やベニヤ板について教えを請う。

    それまで我流で描いていたのでまともな水彩道具もなく、今使っているものでよいと言われたが、

    道具を一から全部新品購入し、気合を入れて初参加。

    最初に、色々なグリーンの作り方、ここで眼から鱗が落ちた。

    混色テスト見本 


    細いとこまで親切丁寧な説明で、一言漏らさずメモしようと頑張る。

    が、頻繁に入るジョークでメモがぐちゃぐちゃ。


    ハイオク(廃屋)を色の種類と勘違いして「何色ですか?」と尋ねるとガソリン色との答え。(・・・ハイオクタン)(笑)

    風邪気味で体調は悪かったが、アッという間の5時間だった。

     

    翌朝、忘れないようにと作品にメモをぎっしり書き込む。カラーコピー取ってからにしたら良かった。

    講習課題-背振村春景 

    一年後2009年5月に復習した作品。

    講習課題復習-背振村春景 

    そしてこれは最近、先生の作品の模写に挑戦したもの。

    ミツヒコ
    多少は、上手になったかな。大して変わっていない?。

    クニアキ  2008年5月初受講


    ならざき水彩大阪講座の情報

    ならざき先生の個展情報
    投稿サイト「水彩くらぶ~大阪~

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    ホームに戻る





      関連記事
      スポンサーサイト
                       
          
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。