【募集 10月水彩くらぶ勉強会】テーマ:風景の中の人物~点景から表情のある人物まで 描写法とパース的な基礎知識を学習

    2016/ 10/ 06
                     
    【応募受付】第15回水彩くらぶ勉強会を難波市民学習センター(第2研修室、アトリエ教室)で行います。今回は風景の中の人物に挑戦です。風景の中に人物がほしいときありますよね。人物画ではなく点景の時の描き方は違います。レベル的には本講座、初級講座、入門講座の全コースの方、初心者の方でも参加可能です。来年の水彩くらぶ作品展に出品される方は特に大いにこの機会を利用してください。ちょっと作品の幅が広がると思います。そしてならざき大阪水彩講座に入会して日の浅い方もみんなと交流するいい機会なのでぜひ一緒にやりましょう。

    課題Bc
    ▲ここにすきな人物を入れましょう。課題B画像の一部  
    水彩くらぶ勉強会は講師がおられるわけではないので、みんなで勉強して考えながら練習していきます。(切磋琢磨?の会です。(笑)) 優しい先輩の方が多いのでいろいろアドバイスはもらえます。
    今回は(得意ではないけれどうまくなりたいので勉強してみる!)とサンプル作品制作担当(世話役)に手を挙げてくれる人がいたので実現しました。感謝!

    担当者からいろいろな実写の人物の描き方の注意点や(失敗点)を解説してもらったあと、実際にいろいろ練習してみましょう。そのあとはそれを風景に入れる練習です。パース的な最低限の知識も学習していきます。
    USJ 018
    ▲人物練習用画像 まずいろいろな自然なポーズをしっかり観察。ここに一定の法則??

    登り坂、下り坂そして俯瞰のときはどうなるの???疑問は次々でてきます。右脳左脳いっぱい働かせて討論しながらにぎやかに描いていきましょう!

    人物点描立ち話c
    ▲練習用画像 これくらいの大きさなら人物に少し動きや表情が出せたらいいですね。

    今回は難波教室が午前、午後を通しで取れなかったのですが(AM第2研修室・PMアトリエ)昼休憩は早めにアトリエに入れそうなので外に行かなくて済みそうです。終わった後でも時間のある方はお茶タイムも楽しみましょう。
    ----------------------------------------------------
    日時:10/20(目)10:30-12:00 12:10~15:30
           受付は10:00より 入退室自由
    会場:難波市民学習センター OCATビル4F。
    募集定員:24名
    内容:10:00 受付 第2研修室
        10:30-12:00 前半
         画題モチーフ(3点)&参考作品画像
         サンプル作品の展示と課題のモチーフのポイント説明
         会場で人物練習、そのあと下描き(鉛筆)
         自分の絵を持ち寄ってみんなにアドバイスを受ける。(任意)
        12:10- 昼休憩(お弁当、外食自由に)
        12:10  アトリエへ教室移動
          課題の練習と制作
         15:30 終了   
    参加費:1500円(振込口座に) 
    持ち物:水彩道具、課題写真、課題を自宅で描かれた方はその作品、お弁当
    画題写真:入金確認後にお知らせ
    申込方法:会員に配信したメールに氏名を書いて申し込んでください。
          ※定員になり次第締め切ります。(キャンセル待ちは受付)
          ※鉛筆の下描きから会場でします。(もちろん自宅で着彩までされてもかまいません。)
    (9月水彩くらぶ勉強会レポード)

    勉強会グループディスカッション
    ▲勉強会の教室風景(みんなで見交換しながら

    ===【課題と参考画像】===好みの課題を自由に描いてください。

    【課題A】 シエナ(イタリア) 人でにぎわう通りをちょっと光と陰で。どこまで省略?色は?
       いろいろ構成を考えるのが好きな方向き。マスキング必要な時も。
    人物参考写真31
    ▲課題Aの一部
    【課題B】春の鶴見緑地公園 人物にスポットをあてて描いてみる時の描き方は?
       じっくり描きたい方向き。背景は比較的シンプルで描きやすい。マスキング必要な時も。

    【課題C(チャレンジ課題)】 有馬温泉街の坂道 逆光で浮かび上がるシルエット・・・。
    課題cチャレンジ
    ▲自由なイメージで遊んでください。

    【人物描写資料】プロの画家はどのように表現しているか、参考作品。
       参考資料3
    ▲人物のサイズによってどこまで省略できるか練習。

    【練習用画像集】実写画像

    ★その他  サンプル作品展示 
    世話役たちが事前に描いた作品は反面教師?のつもりで役立ててください。
      

    【ご注意】
    課題画像はすべて会員さんからの勉強会用にと提供を受けたものです。よって画像は参加者の方の練習および作品作りのヒントとしてご使用ください。譲渡、一般公開(自作品は可能)はできませんのでご注意ください。ただし描かれた作品は水彩くらぶ展へ「勉強会課題作品」としては出品可能です。保険代わりにストックされておくといいかもしれません。(^_-)-☆

    受講回数の少ない方は背景の風景を描くだけでもいい練習です。でも人物描くのも楽しいです。なかなかこんな練習できないですよ。みんなでわいわいいいながら描きましょう。

    水彩くらぶ16
    問い合わせフォーム

    大阪水彩講座の受講を希望される方で非会員の方は以下のフォームでまずご登録ください。
    入会登録フォーム


    ----------------------------------------------------------------
    ★ならざき清春講師ホームページ facebook
     ★次回のならざき大阪水彩講座
    ★次回の水彩くらぶ勉強会  
    ▼画像掲示板「水彩くらぶ大阪BBS


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    ホームに戻る
    関連記事
    スポンサーサイト
                     

    コメント