【募集 11,12月ならざき水彩大阪講座は3コース5日程。レベル、経験年数、目的別でコース選択可能。展覧会場でも個別相談受付

    2017/10/14

    入門講座ただいま空席あり! 初級講座は残席僅か 2017年最終第41回ならざき清春大阪水彩講座が以下の日程で新大阪、なんば会場で開催されます。ならざき先生は11月の水彩画展覧会を終了してすぐまた大阪入り。(感謝)透明水彩画展からの超初心者の受け入れ態勢も整え、入門講座もにぎやかになりそうです。会員には配信メールでも案内しています。(会員登録されていない方で受講を希望される方は文末の問い合わせフォーム...

           

    【透明水彩画展覧会案内】大阪2017「ならざき清春透明水彩画展 in Osaka」&「水彩くらぶ大阪展」11/10(金)より なんば戎橋画廊にて

    2017/10/12

    3年ぶりのならざき先生の個展と水彩くらぶ大阪展(大阪水彩教室)との透明水彩合同展覧会がまた大阪で開催されます。ギャラリー会場はなんばのナルミヤ戎橋画廊。今回は関西(京都、奈良、兵庫)だけでなく金沢、福井などの仲間も加わりよりパワーアップした展覧会で皆様をお待ちしています。~待ち合わせはグリコの看板前で!?~▲クリックで拡大(絵は「ノースポールとカフェテラス」福岡市大濠公園)ならざき清春先生の個展会場で...

           

    【特別水彩くらぶ勉強会レポ】ならざき講師、公開講評会は熱気の中で、個別講評は別室でなごやかな雰囲気の中で・・・テーマは「木」

    2017/10/08

    11時に講師のならざき清春先生が福岡から大阪に到着されて会場入り。6月の大阪講座以来の来阪。今回は先行受付で定員をはるかに超え、初めて2部屋を使用しました。講評時間の制限もあり、世話役は常にそばでタイマーを鳴らしていました。午前中はまず公開の講評。やはり貴重なアドバイスを聞こうと周りを見学者が囲み、会場は定員の1.5倍の人数ですごい熱気。まず最初に今回のテーマである木を実際の写真で観察。杉、桜、イチョウ...

           

    【9月水彩くらぶ勉強会 募集】ならざき講師による個別講評会も同時開催(テーマ課題:「木を描く」桜は広葉樹、杉は針葉樹、では紅葉するイチョウは?)

    2017/08/29

    9月の大阪難波での勉強会はなんと、ならざき清春先生が福岡から来てくださいます!今回は正式に水彩くらぶ勉強会の講師としてお迎えできることになったからです。先生には参加者の水彩画作品を個別でみてもらったり(秋の水彩くらぶ展覧会の出品作品も可能)、テーマ課題制作中は巡回指導も時間が許せばしていただけます。楽しみですね。ただし定例の大阪水彩講座のようなワークショップではないのでデモンストレーションはされま...

           

    【7月水彩くらぶ勉強会レポ】繊細で美しく優しい影がテーマ。女性の描いてみたい影ランキング一位はやはり赤い薔薇!!30分のミニスケッチは自分の描写法を壊してみることが目的?

    2017/07/23

    7月の水彩くらぶ勉強会のテーマは「美しい影を透明水彩で効果的に使ってみよう」。建物に降り注ぐ木漏れ日、秋の長く伸びた木の影、暖かい日差しに揺れる薔薇の繊細な影・・。いろいろな影に注目してみました。6月の大阪水彩講座でやった画題の「朝の影」と昼の影も比較、検討。2017年7/20新大阪ココプラザ 美術工房は定員の1.5倍で受付、スタート。(前回「水面の映り込み」の会場レポ)まず配布資料を見ながらいろいろな影を観...

           

    【募集 7月水彩くらぶ勉強会:透明水彩で見せる美しい影の表現をプロの水彩画作品から学ぶ】朝と昼下がりの影の違いは?木漏れ日、繊細な花の影など実写画像とも比較

    2017/06/26

    7月の水彩くらぶ勉強会は今回大阪水彩講座「ゆったり学ぶ初級講座」の画題でもあった影がテーマ。一般的に影といえば暗い、闇、黒・・・などダークなイメージですが、透明水彩の世界では光以上に彩り豊かに描かれることが多いです。6月の初級講座ではならざき先生が混色で作られる影の色が少し、いつもと違っていましたね。塗り方も違っていた。でも仕上がると、朝の影になっていた! なんで?いつもの昼下がりの影と何が違ってい...

           

    【信州 日本の原風景を描く旅 水彩スケッチツアーレポ】福岡、大阪(関西)、、北海道の水彩スケッチ交流旅日記~安曇野 残雪の白馬三山確認は山アプリがすごい!

    2017/06/02

    2017年5月の「ならざき清春先生と行く水彩スケッチの旅」日本全国から集まった水彩スケッチ仲間とともに初夏の信州ののスケッチスポットを観光バスで廻る、充実の3日間となりました。(長野県松本、安曇野、駒ヶ根)残雪の日本アルプスを背景に水辺の風景、美しい映り込みスケッチもしっかり実践できましたね。企画はスケッチツアー専門の旅行社「アートツアーズ」さん(札幌)。添乗員(松山)さん自身も透明水彩を描かれる...

           

    【6月生募集&レポートならざき大阪水彩講座】ゆったり学ぶ初級 水彩本講座 2コース(絵画教室、水彩カルチャーからの方はまず入会登録から)

    2017/05/10

    ▲講習の残り時間で受講生の作品を講評されているならざき講師(2月ゆったり学ぶ初級講座 新大阪会場)2017年第40回ならざき清春大阪水彩講座が以下の日程で新大阪、なんば会場で開催されます。会員には配信メールでも案内しています。(会員登録されていない方で受講を希望される方は文末の問い合わせフォームでご連絡ください。)□ゆったり学ぶ初級講座 ●6/16(金)初級講座 新大阪ココプラザ 美術工房 10:00-15:00 ●6/17...

           

    【4月水彩くらぶ勉強会レポ】なんでそんなに私を魅了するの?透明水彩で描く水面の映り込み描写~プロの透明水彩作品から学ぶ3つの魅せ方ポイント

    2017/04/24

    透明水彩画を描くならぜひ挑戦したい「水辺の風景、水面の映り込み」ですが、なんでそんなに魅力があるのでしょう。まず実際の水辺の風景から水面を観察、ここからちょっと分析してみましょう。4/21の大阪市難波市民学習センターでの水彩くらぶ勉強会(大阪水彩講座会員サークル)。この水辺の風景シリーズのテーマは2回目ですが、今回は川、海ではなく特に池、田んぼ、水たまりなど流れや波の立たない静かな水面の映り込みの表現...

           

    【募集 4月水彩くらぶ勉強会:水のある風景~水面の映り込み#2】透明水彩を描くときのポイントとモチーフの中で魅力的に見せるコツを水彩画作品より学んでいこう

    2017/04/01

    海、川、池 など水のある風景(水面の映り込み)は透明水彩画の永遠のテーマ。4月水彩くらぶ勉強会は波の立たない穏やかな水面の映り込みの描き方を考えてみます。実写の水面の映り込み画像を観察、理解して透明水彩画として描く上で押さえておくべきポイントを学習します。描写法だけでなく講師作品や他の応用例も参考にしながらいかに透明水彩画に効果的に映り込みを活かしていけるかも考えてみましょう。(2014年映り込み水彩...

           

    【3月水彩くらぶ勉強会レポ】水彩紙比較クイズに「アルシュだけはわかる!」?雪山、夜明けの空も写真通り塗れば悩まないのに・・・イメージ論議今回も熱く

    2017/03/25

    3/22に難波市民学習センターでの水彩くらぶ勉強会。テーマは「透明水彩技法スパッタリングのコツと効果的な使い方」ならざき清春先生の透明水彩画集からスパッタリングを用いた絵をいくつかサンプリング応用資料として教室で配布。静物画や花の絵でも結構使われますが、風景画では雪以外でも随所に使われるスパッタリング技法を学習。課題モチーフは今回も京都 くるみ谷の雪景色、大阪水彩講座の復習となる菜の花、そして初めて風...

           

    【2月3月生募集&レポート】ならざき清春大阪水彩講座(透明水彩入門 初級講座、本講座 3コース5日程) 新大阪、難波教室  

    2017/03/11

    【2月3月講座は終了】 □水彩入門講座 ~四季の風景を描く~透明水彩混色法と水彩技法を基礎から 参考: 今までの水彩入門講座の画題内容  (第1回 春風景の中の様々なグリーンを混色で作る 5月終了)   (第2回 秋風景の紅葉の山里をぼかしをつなぎながら描く 8月終了)   (第3回 冬風景 モノクロの雪景色をシンプルな混色で魅せる 11月終了)  ●2/23(木) 10:15-15:15(新大阪ココプラザ 405,406講義室...

           

    【3月水彩くらぶ勉強会募集】テーマ:水彩画技法スパッタリングのコツ&(ならざき講師透明水彩画集から応用例)提供モチーフ6点は雪景色、菜の花、蕎麦のお花畑、その他 教室は大阪難波会場

    2017/03/05

    今回の水彩くらぶ勉強会は透明水彩技法の「スパッタリング」がテーマ。教室でのデモンストレーションを見ているとならざき先生は簡単そうに片手で飛ばされています。あんなに自由自在にとばしてみた~い!という大阪講座生の要望にお応えしました!スパッタリングの飛ばし方のコツをぜひマスターし、事前に描かれた展示サンプルを参考にて応用モチーフ(雪風景、花など6点から自由に選択)にもとりくんでください。2017年秋、大阪...

           

    【大募集 水彩スケッチツアー関西大阪チーム参加者】春の信州・日本の原風景を描く旅/白馬村青鬼、安曇野、中山道・奈良井宿、他★中部国際空港(名古屋)で北海道チームと合流 講座生以外の方も大歓迎!

    2017/02/16

    ▲白馬村 青鬼地区 田植え頃(イメージ)満席のため受付終了~北海道チーム、関西大阪チーム(金沢含む)、福岡チーム、も出そろったようで、みなさん名古屋で会いましょう!~2017年の秋はならざき清春先生の水彩画展と水彩くらぶ作品展の水彩画合同展覧会があります。そのため秋恒例のスケッチツアーの代わりに5月の信州を5か所もバスでゆったり廻るというとても【贅沢な水彩スケッチ】旅行が企画されました!さらにならざき札幌...

           

    【募集 1月水彩くらぶ勉強会】学習テーマ:自転車を効果的に入れる(基本デッサンから) 復習課題:本講座画題「渓流」

    2017/01/06

    【参加受付】第16回水彩くらぶ勉強会を難波市民学習センター(第2研修室)で行います。今回のメインテーマは「自転車のある風景」です。そして復習応用課題は前回のならざき大阪水彩講座 本講座画題「渓流」です。風景の中になんとなく人の気配を感じさせて画面の雰囲気を変えたり、時には脇役以上の働きもするおもしろいアイテムです。置き方だけでなく色、影、動きなどを考えながら風景にどのように調和させ、効果的な使い方がで...